フルタアキラブログ

日本は世界唯一の被爆国ではない

日本は世界唯一の被爆国ではない

中国共産党による侵略行為

これがなかなか報道されない、恐ろしくてたまらない。

 

大陸をみてみると、中華人民共和国に取り込まれてしまったチベット、ウイグル、南モンゴルで残虐極まりない殺戮が繰り返されていた。

 

たとえば、チベットでは1950年10月にチベット解放と称して4万もの中国人民解放軍が進行し、一般人のみならず僧侶も含めて約120万人を殺してしまった。

 

チベットは国連に助けを求めたが、中国も常任理事国の国連では何も役立たず。

 

新疆ウイグル自治区では1996年までの約30年間、合計46発の核実験を実施。ウイグル人居住地区で実験を行なってきたので、75万もの死者を出し、非常に大規模な放射能汚染を引き起こし続けた。

https://youtu.be/2lG9JfUVN5I

 

ということは、アメリカに原爆を投下された日本が世界で唯一の被爆国でなく、中国による原爆実験の被害を受け続けたウイグルも同じ被爆国で、さらには原爆で世界最大の死者が出たのはウイグルだった。

http://kenjya.org/china4.html

Facebook  Twitter  Google

この記事でいちばん印象に残ったポイントを教えてください!

Facebook  Twitter  Google
人生最後のダイエットに成功し
望む体重維持と風邪ひとつ
ひかない健康な日々を送り
より幸せで豊かになりたいあなたへ

© Copyright フルタアキラ. All rights reserved..