フルタアキラブログ

わたしがダイエットして1ヶ月で5キロ減量できた簡単で効果的な方法【まとめ】

あのころは今より、5キロは痩せていたな~!

仕事が忙しすぎて、いつの間にか5キロは太ったよな~!

産後だからやっぱり、5キロは増えちゃったわ~!

・久しぶりに同窓生に会うから、なんとか5キロは痩せたい~!

 

あなたもきっとこんなようなちょっとした危機感に襲われたことがあると思います。(笑)

 

5キロの減量を目指すとなると、それなりの覚悟と再現性のある方法に取り組む必要があります。

 

そんなあなたに、とても再現性が高く、かつわたしが1ヶ月に5キロ減量できた簡単で効果的な方法を公開しちゃいます。

 

 人間の1日のリズムを理解して実践する

摂取→吸収→排泄の1日のリズムを意識する効果

当たり前のカラダのリズムを意識して生活すれば、ダイエットに効果があるのはもちろん、肌にツヤが出たり、むくまなくなったり、寝起きが良くなったり、今までになく体調が良くなったりと、健康状態が向上するのでとても興味深いです。

 

午前4時から正午まで

排泄の時間

わたしたちは排泄しないと生きていけません。つまり、毎日の食事があるおかげでわたしたちのカラダはできています。

 

そして、健康で生きていくために食べることはとても大事ですが、実は排泄することももっともっと重要なのです。排泄しないと、まさしくあなたのカラダの中から腐敗していきます。

 

朝はカラダが不要なものをたっぷりと出すための時間

朝のうちにカラダが出したいものを思う存分出しましょう。口から鼻から耳から、そしてあらゆる毛穴から(笑)

 

そして一番重要なのが、うんことおしっこです。健康のバロメーターとよく言われますが、まずはしっかりとうんことおしっこを排泄することにこだわりましょう。

 fotolia_112307641_xs_copyright

正午から午後8時まで

摂取の時間

この時間帯は楽しく食事をしましょう!お昼を迎えて、活発的にになったカラダは、楽しく食事をして摂取したものを消化するためのゴールデンタイムです。

 

理想は夜8時までにその日の最後の食事を終えます。そして、それから数時間後の寝るまでに内臓にはしっかりと消化のお仕事をしてもらいましょう。

 

活動的な時間に楽しい食事を

12時にランチ、19時ごろを夕食としている方が多いと思います。ランチは仲間と一緒にとることが多いと思いますが、逆に夕食を夜8時までにとるのは難しい方が多いかもしれません。

 

そうすると、たとえば、この後に記載している ”ランチをとらない日を作って” いつもより早めに夕食を摂ることをおススメします。

 animal-927904_1920

午後8時から翌朝4時まで

吸収の時間

昼から夜にかけて、活発に活動して楽しくランチや夕食をとりました。そして、それらの食事はそれぞれの食材の内容に応じたスピードで消化されます。そして、この時間帯には、あなたのカラダは必要な栄養素をしっかりと吸収していきます。

 

寝ている間に吸収

質の良い睡眠と、必要な栄養素の確実な吸収を目指します。前者はお風呂の入り方や寝具の選び方などの環境を整えてその質を確保します。後者は理想は夜8時までに、もしくは寝るまでの数時間前に食事を終えることに特に注力します。

 fotolia_104804768_s_copyright

毎朝の食事前にストレッチをする

これは習慣化を覚えるもの

ここではダイエットに成功するために生活にリズムを持たせることを習慣化したいです。そうすると、毎朝に軽〜くストレッチをして毎日「朝だ!」と感じながら、午前中の気持ち良い排泄を目指します(笑)

 

こういった習慣を持ってダイエットに取り組むと、ダイエットに成功した後に恐怖のに恐怖のリバウンドをしなくなるので、あら不思議です。これはとてもオススメです。

 white-1032761_1920

なにかできっかけを作る

いきなりストレッチを始める、と言ってもなかなかピンとこないかと思います。意図としてはストレッチに必ずしもこだわらずに、たとえばNHKのラジオ体操でも良いと思います。

 

つまり、今回のダイエットとともに何かを並行して習慣化することが目的です。なので、身近なものをうまく取り入れてみませしょう。

 ipad-618548_1920

ランチを1日おきにとる

ランチは食べないといけない?

わたしもついこの間までは、「絶対にランチしたい!」「なんでランチの時間にミーティングいれるんだよ!」って常々思う人でした。そして、ランチ食べないことを試してみると、たしかにフラフラしました(笑)

 

そりゃそうでしょう、毎日の欠かせない習慣を突然抜き始めたのですから。

 

わたしたちには深く深く刻み込まれた長年の習慣を変えることはなかなかできません。なので、まずは1日おきにランチを抜いてみるのです。

 asparagus-1349594_1920

ランチを食べないことの効果

ランチを抜いた日の午後の活動の生産性が飛躍的に向上します。

 

とくにご飯や麺類を食べなかった場合は、眠けに襲われることもなくなります!

 

そして、これを1-2週間続けてみると、あら不思議!あなたのカラダに変化が起きていることに気づきます。

 student-849825_1920

毎食とにかくよく噛んで食事をする

消化は老化

消化をすればするほど、あなたは老化していきます。老化したくなければ消化が必要なものを食べなければよいのです(笑)

 

しかし、そういうわけにはいかないので、食事をするときはあなたが想像している以上によく噛みましょう!

 hands-981400_1920

とにかくよく噛むことの効果

よく噛めば噛むほど、消化のために莫大なエネルギーを使う必要がありません。

 

そして、よく噛むことは老化しにくく、栄養が吸収されやすいとても素晴らしいカラダを手に入れることが出来ます。

 

もちろん、毎朝にとても気持ちのよい排泄をすることができます。

 portrait-317041_1920

午後に空腹を感じたら水をひたすら飲む

空腹を感じたら水をひたすら飲む効果

ランチを1日おきだけにすると、午後に空腹を感じることがあると思います。

 

最初のうちは、ひたすら水を飲んでしのぎ切りましょう!わたしの経験では1-2週間ほどで、水をひたすら飲まなくてもやっていけるようになると思います。

 drinking-wate

ひたすら水を飲んでも空腹が強いときにナッツかドライフルーツを

それでも、水だけでは耐えられない!というときは、ナッツかドライフルーツを軽くつまんでしのいでみましょう。

 

ナッツは好きなものを出来れば10粒以下、ドライフルーツもたとえばドライいちじくであれば2-3個ほどをよく噛んで、楽しみましょう。

 nuts-1436875_1920

食べた物を画像に撮り、その内容を誰かとシェアする

食べた物の画像を他者と共有する効果

レベル1でまずは食べたものをすべて画像を撮りました。そうすると、それまではあなたは何を食べたのかあやふやだったのですが、今は意識できるようになったのです。

 

そして、このレベル2ではその撮った画像を家族や知人、友人と共有しちゃいましょう。

 

つまり、これまでに自分だけにとどめていた食事の内容を仲の良い人たちと共有することで、1カ月に5キロ前後の減量をさらに確実なものにするのです。

 SNS

ラーメンは食べない

ラーメンを食べないことの効果

とにかく1か月くらい、ラーメンを食べないでみてください(笑)

 

そして、1か月経ったら、ラーメンを食べに行きましょう!

 

あ、もちろんですが、あなたがレベル2をクリアしたら、ですよ!!

 japan-1221313_1920

無意味なダイエット食品に手を出さない

巷にあふれるダイエット食品

ダイエットおよび健康食品の市場規模は、年々増え続けてます。

 

今では1兆5,000億円をゆうに超えています。スゴイですね!これはいわゆるドラッグストアに売っている大衆薬品の市場規模の2倍にもなるのです。

 

あなたもトクホ(特定保健用食品)なものなどの健康食品を買ったことがあると思いますが、きっと一度や二度ではすまないでしょう。

 cookies-780011_1920

ダイエット食品に手を出さない効果

ちょっと想像してみてください。特にダイエット食品はそもそも必要なのでしょうか?

 

食べすぎたり、飲みすぎたりするから、それを相殺したくなりますよね?

なので、わたしもこれまでに沢山のダイエット食品に手を出していました(笑)

 

そして、このダイエットに取り組めば、そんな無駄なダイエット食品は必要無くなることに十分に気づくはずです。

 hunger-413685_1920

食べ物や飲み物を買いにコンビニへ行かない

コンビニとは?

そこらじゅうにあって、なんでも売っているし、とても便利ですよね。

 

とくにちょっとお腹が空いたら、食べたいもの何でも選んで買えるし、価格帯もお手頃なものが多く、大抵の場合はあまり深く考えることなく買い物してしまい、なんとなく食べてしまうことが多いと思います。

 

コンビニへ行かない効果

なんとな~く何かを食べてしまうことが無くなります。

 

わたしはよくワインを飲みますが、昔はそのつまみを求めてよくコンビニへ行っていました。そして同時につまみ以上のもの、たとえば、スイーツ系を買ってしまっていたんですよね。

 

なので、余計なものを買わない自信がないうちは、ぜひともコンビニに行くのはやめましょう!それだけで1週間で1-2キロの減量効果があります。

 fotolia_16337053_s_copyright