フルタアキラブログ

ランチ抜きなんてありえない!

毎日しっかりランチしてますか?

毎朝、満員電車に乗って通勤し、よれよれになりながらようやくオフィスに到着。

 

オフィスに着くやいなや、会議やらメール処理やら資料作りなどで、あっと言う間に午前中が過ぎ去り、楽しいランチタイムがやってきますね!

 

同僚と、「今日は何食う?」と話しながらお目当てのお店にたどり着くも、すでに満席。限られたランチタイムで食事を済ませるために、なんとか席が空いているお店にはいる、もしくは「今日は弁当でいいや!」とこちらも混み混みのコンビニや弁当屋へ行くも、お会計のための長蛇の列。

 

ターミナル駅近くのオフィスに勤めるみなさんの多くは、こんなのは日常茶飯事のことと思います。

 

しかし、最近はやり?の柔軟なランチタイムであれば、混雑を避けて時差ランチが出来るのでこの限りではないかと思います(笑)

 

人生最後のダイエットの結果、わたしは肉体的にも精神的にもランチを取らなくても平気なカラダになってしまいました。

 

というか、ランチを摂らない方が消化のために体力を使わないし、その代わりに頭が冴えまくり、午後の仕事の生産性が飛躍的に向上しています。

 

そんな中でも、ダイエットを始めた頃を思い出すと、当時はフルーツだけのランチだったのですが、さすがにこれはキツかったことを鮮明に覚えています。

 

後から思うと、そんな苦行も実は結果的には数日間だけで過ぎ去っていたのです(笑)

 

人間のカラダって、思っていた以上にしっかりかっちりと一日三食を摂らなくても大丈夫なんだ!

 

毎日のランチを摂らないといっても、たとえばお仕事関係や、大切な友人知人との楽しいランチは出来る限り時間を工面して楽しんでます。

 

あなたも週に一回、ランチを抜いて、午後はキレキレの状態でお仕事をしてみませんか?