フルタアキラブログ

わたしが10キロ以上のダイエットに成功した方法【まとめ】

  • 高校を卒業したころの体重へ一気に戻したい
  • 社会人になりしばらくたって、軽く10キロ以上増えた!
  • 毎年の健康診断ではもうメタボ判定されたくない!
  • このままでは5キロ減量しただけではとうてい足りない!

 

ここをご覧のあなたはきっとこんなようなかなりの危機感に襲われているはずです。(笑)

 

10キロ以上減量を目指すには、相当な覚悟ととても高いレベルの再現性がある方法に取り組む必要があります。

 

そんなあなたにはここで特別に想像しているよりも簡単に、かつわたしがこれまでに10キロ以上減量できた効果の高い方法を公開しちゃいます。

 

そして、この方法で会社の後輩は1ヶ月で7キロの減量に成功しました。

→ プロフィールページ最下段に Before/After を掲載しています。

http://loveme.jp/profile

 

家族や友人知人にダイエット開始を宣言する

なぜ、ダイエットを始めることを宣言するか?

ダイエットで望むような大きな結果を出したいときは、自分ひとりの力だけではなく、周りも巻き込みましょう。

 

megaphone-1381104_1280

 

たとえば会社の同僚などはランチや飲み会のお誘いについて気を使ってくれたりします。そして、配偶者がいる場合は毎日の食事に気を使ってくれたり、はたまた一緒にダイエットに取り組んでくれたりします。

 

ただし、ダイエットについてここに書いてあること以外のアドバイスには耳を傾けないようにしましょう。周囲が悪気なく、ダイエットを邪魔することもよくあります。

 

 

 

三食すべてをフルーツオンリーにする

なぜ、三食すべてをフルーツにするか?

単純にダイエットで結果が出ていて、さらに大きな結果が出やすくて、このノウハウはほかのダイエットと比べても圧倒的に再現性が高いからです。

 

fotolia_93888659_s_copyright

 

6年間フルーツのみで生きている人がいる(2015年秋時点)

中野 瑞樹(なかの みずき)

1976年生まれ、和歌山県出身。京都大学農学部(水環境工学)卒業。

2005年東京大学教員を辞職し独立。現在は、国際フルーツ協会代表

(関連記事)http://toyokeizai.net/articles/-/115076?display=b

 

ここにもフルーツの食べ方のノウハウがあります。まさしく私もこのリンク先に書かれているフルーツの食べ方をそのままやっています。

 

どのくらいの間フルーツだけを続けるのか?

まずは一ヶ月を目標にやってみましょう。

 

そして、この一ヶ月を目標に逆算してみて、たとえば、当初三日間は必ず全ての食事をフルーツにして、四日目の夕食だけは通常の食事を軽めにとる。

 

そして、次の三日間にはさらに三日を加えて一気に六日間をフルーツオンリーにして、七日目の夜は軽めの通常食にします。

これで計11日間のサイクルが出来ました。これを三回繰り返すだけです。

 

フルーツオンリーの食事を始めて最初の数日が勝負の分かれ目です。

 

fotolia_90440730_s_copyright

 

ここで、いままでの粗食生活のリバウンドが一気に出てきます。

 

つまり、クラクラしたり、ボーっとしたり、イライラしたりします。ここを我慢ではなく、フルーツを味わう楽しさをもって、難なく乗り越えましょう。

 

そして、そんな状態のときは決して間食せずに水を沢山飲み、周りの誰かと話をしたり、気を紛らわす仕事をしたり、軽くカラダを動かすことをおススメします。

 

冷えてないフルーツを毎食、おなかいっぱい食べましょう

冷蔵庫から出してすぐのフルーツは冷えすぎていて、そのまま食べるとカラダを冷やしてしますため、NGです。

少なくても冷蔵庫から出して30分ほど置いてから食べましょう

 

特に沖縄など南国のフルーツは食べすぎ、それに偏ってしまうのは注意が必要です。

なぜなら、南国のフルーツはその気候に合わせ、体を冷やしやすいものが多いのです。とくにマンゴー、パイナップル、ドラゴンフルーツなど注意しましょう。

 

朝からおなかいっぱいのフルーツを食べましょう。

 

Fruits d't

 

たとえば、りんごはほぼ通年で手に入りますし、楽天などで「訳あり」りんごを箱買いして冷蔵庫に入れておくとよいでしょう。

 

春にはいちごや柑橘系が、夏にはすいかやぶどうが、秋には柿や桃や梨が、そして冬であっても多くの柑橘系が出回っていて、年中フルーツを楽しむことができます。

 

食べたフルーツを誰かと共有しましょう

家族や知人にダイエットを宣言するだけではなく、こんなにフルーツを食べているんだ!とみせびらかしましょう。

 

fotolia_102434793_s_copyright

そうしている間にあっという間に1ヶ月、そして半年、1年経つと年間で旬なフルーツを楽しむことができます。

 

朝の外出前に軽く散歩かジョグを15分程度行う

外出のときにカラダを動かさないとならないのとは大きくちがう

朝にフレッシュな空気を吸いたい、カラダを目覚めさせたいなど目的をもってウォーキングや軽いジョギングやはたまたマンションの階段を上ったり下りたりします。

 

これを習慣化して、生活の中に良いリズムをもちましょう。そうすると、朝のフルーツもこれまでにないくらい各段においしい食事になります。

 

そして、とてもよいお通じもやってきます。

 

trees-980384_1280

 

他にオススメの軽い運動は?

最近はスマホや、ウエラブル端末などで10-15分程度の軽い運動をいくらでも試すことができます。

 

また、書店でもワンコインで手に入る部屋トレ関連のムック本もたくさんあります。いくつか試してみて、自分に合うものを続けてみましょう。

 

できるだけ冷たいものを飲まない

冷たいものばかり飲むと、フルーツ同様にカラダを冷やしてしまいます。

 

カラダをを冷やすと、その冷えたカラダをリカバリーするために内臓がフル回転することになります。

その結果、疲労感に見舞われたり、集中したいけどなかなか集中できないなど日中の生活に少なからず影響が出てしまうので注意が必要です。

 

わたしのおススメは常温の水です。

 

fotolia_94246160_s_copyright

 

ペットボトルの水でも冷蔵庫から出してすぐのものや、ウォーターサーバーの水をそのまま飲まないようにします。

 

しかし、どうして冷涼感がほしいときがあります。そんなときは、冷えた水をゴクリとやらずに、口の中にいちど含んで温めてあげてから、ノドに通してあげましょう。

 

最近は、コンビニでも常温の水など売っているのでぜひともチェックしておきましょう。

 

巷のダイエット情報に翻弄されない

巷のダイエット情報はあなたがダイエットに成功することを目的としていません(笑)

 

あなたがずーっとダイエットし続けることを目的としています。

 

つまり、その情報をもって、なにかを買う、契約してもらうことに本当の目的があります。

なので、巷のダイエット情報をもって買ったもの、契約したものに対して、「あれはリバウンドする、こっちはリバウンドしない」などいろんなことが言われ続けるのです。

 

otolia_102045616_s_copyright

ダイエットの本質をおさえて、そして、ここに書いてあることに取り組めば、その結果そういった巷のダイエット情報は単なるノイズに変わります。

 

本当にダイエットしたいあなたは、まずはここに書いてあることをやってみることです。

その結果と、あなたの経験をもって、ダイエットに取り組んだことが確信となります。

 

巷のダイエット情報をもって、もう余計なものを食べ続けたり、過度な運動をし続ける必要はありません。

 

ダイエットに占める一番大きな原因は、「食事」であることを身をもって示しましょう。

 

ラーメン、白米、パスタ、パンなど炭水化物系は食べない

この炭水化物中心の食事は、その消化に大きなエネルギーを使います。

 

つまり、食後からいきなり内臓がフル回転しますので眠くなります。

その結果疲れてしまいます。

 

よくパワフルランチを食べて午後を乗り切ます、みたいなことが言われていますが、全くの逆効果です。

 

そして、往々にしてこういった食べ物には糖質も多く含まれていることが多いので、特にダイエットに真剣に取り組んでいるときには完全に食べないようにしましょう。

 

特に安く出回っている小麦やお米を使った食事は、提供する側としては原価を安くおさえて大量に売りさばくことが出来ます。

よって、今後も長きにわたりわたしたちの目の前から消えることがありません。

そういったものを食べるかどうかはあなたの判断次第です。

 

close up of fast food snacks and drink on table

おそらく、ここに書いてあるダイエットに成功すると、そんな食べ物にあまり興味が無くなっていることに気づくと思います。

そうです、ある意味の中毒から抜けつつある状態になっているのです。

 

これは本当にダイエットにとどまらない、健康なカラダを手に入れる大事なポイントです。

 

夜のお付き合いは本当に必要な最低限なものだけに絞る

知人や友人にダイエット宣言している効果がここで発揮します(笑)

 

つまり、今は真剣にダイエットしているので!と断ることができます。

そうすると、良い知人や友人であれば、「ダイエット頑張ってな!」と、とかく孤独になりやすいダイエットに対してエールを送ってくれるので、気分もよくなります。

 

今までなんとくお付き合いしていた夜の食事や飲み会、そして合コンなどへ参加する機会が減ります。

 

もとい、ダイエットに成功して、お金もセーブできて、自分の時間を持つことが出来て、そして、十分な睡眠時間もとることができるなど、この効果は絶大なものとなります。

 

fotolia_101414102_s_copyright